応募資格:

申請時に日本農芸化学会員で、西日本支部に在籍あるいは在籍手続き中の会員であること。
但し、2018年度(平成30年)4月1日現在の時点で、原則として満40歳以下であり、主たる研究の場が西日本支部内であること。

応募方法:

応募申請書に氏名、所属、連絡先、研究課題名(論文内容を包括するもの、30字以内)、略歴・研究歴、および研究内容の概略(1000字以内)、過去5年間の学会発表等を含む業績リスト。以上をA4判でそれぞれ14部(内13部はコピーでもよい)作成して支部に送付して下さい。また、奨励賞(一般)の場合は、応募研究課題に則した農芸化学関連の論文3報以内を、奨励賞(学生)の場合は、論文1報あるいは発表学会での原稿にデータを付したものを14部(内13部はコピーでもよい)添付してください。送付された書類は返却しません。

※応募用紙は→こちら
※添付参考論文の作り方は→こちら

締切:

2017年(平成29年)11月2日(木)必着。

選考対象:

申請する研究内容について以下の条件のいずれかを満たしていること。即ち、本年度を含む過去5年間に、日本農芸化学会の発刊する2誌(Bioscience, Biotechnology and Biochemistry、化学と生物)、日本農芸化学会大会あるいは西日本支部大会で発表されている、或いは日本農芸化学会主催・西日本支部主催のシンポジウムで発表された研究であること。選考委員長は選考委員会を開催し、応募論文を審査のうえ、奨励賞(一般・学生)として各1~2名の受賞者を決定します。

表彰:

平成30年1月20日(土)の2017年度支部例会の際に授賞式を行います。なお、受賞者には賞状、記念牌を授与し、受賞講演を行っていただきます。また、化学と生物において、受賞者氏名、所属、論文題目を発表します。

応募書類提出先:

〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1 九州大学 大学院農学研究院 発酵化学分野内
日本農芸化学会西日本支部 庶務幹事 樋口裕次郎
Tel:092-642-2850 / E-mail: y.higuchi@agr.kyushu-u.ac.jp